断熱材は害獣の巣になる!!

こんにちは、HERO’S害獣駆除隊です!本日は、害獣が屋根裏に入ると断熱材が大変な事になる!!!?っと言ったお話しさせていただきます。

まず最初にこちらを見て下さい!!


↑断熱材の周りに落ちてる黒い点はクマネズミと言う種類のネズミのフンです。

断熱材が少し盛り上がっているのですが、それは断熱材の中にネズミが入り込み断熱材の綿をちぎり、巣にしているのです。巣の中からもたくさんのフンがでてきました。

断熱材の役割。

断熱と言っても、寒い場所であれば、寒さから身を守るため、効率よく暖房を効かせることが重要です。一方暑い地域であれば、冷房効率を上げるために外気の影響を極力少なくしてくれる優れものです。断熱材が上記写真の様な状態ではその役割は果たせません。夏はエアコンの効きが悪く、冬は寒い寒いと言わなければならないことに、、。

さらに、、、。

ネズミだけでなく、害獣はほぼ断熱材を巣にします。害獣にとっては心地よいベッドになるのでしょうか、、。

その害獣たちには無数の病原菌とノミダニが付着しております。それらが、断熱材へと移り繁殖し続けていくのです(-_-)せっかく害獣駆除を行なっても断熱材は病原菌とノミダニだらけ、、、。って事にもなりますので、撤去し、新しい断熱材の敷き込みも必要になってきます。

断熱材の交換も必要。

屋根裏の事はなかなか状況把握するのが難しいと思われますので、写真を撮ってお客様に詳しくご説明!荒れた断熱材では何の意味もなく、被害が増えて行く一方ですので、、。これから夏にむけてエアコンの効き方がかなり変わります。

まずはお電話にてご相談ください!

被害状況によって工事内容が変わってきます。とにかく早めの対策が被害を最小限で抑えられます。あっという間にひがいは増えます。

無料現場調査と無料お見積り!

HERO`Sでは現場調査とお見積りは無料になっておりますので、お気軽にお電話ください。
スタッフが丁寧にご説明させていただき、お客様のご都合に合わせて現場調査にお伺いします。緊急の場合でも最短30分で訪問可能です(^^)

害獣駆除のことならHERO`Sにご相談ください
☎0120780714